無料カウンセリングを受ける前に!僕が医療脱毛をやめた理由

  • URLをコピーしました!
こんな悩みありませんか?
  • 最近流行のメンズ医療脱毛が気になって脱毛のカウンセリングに興味ある
  • 医療脱毛のカウンセリング内容が気になる
  • 医療脱毛の無料カウンセリングで契約を押し切られそうで不安

今日はそんな

メンズ医療脱毛に興味があるけど、カウンセリングに行こうかどうか迷ってるあなた

メンズ医療脱毛の無料カウンセリングを受診して

脱毛するのをやめた私がなぜ医療脱毛をやめたのか

その経緯をお話します。

こんにちは、オレタメです。

見出しである程度内容が分かるようにしてますので気になる所だけで良いので読んでってください!

\ このサイトも使っているWPテーマ【SWELL】/

WordpressテーマSWELL
読みたい所をクリック

医療脱毛とは

医療脱毛とは、医師や看護師など資格を所持した人が医療用レーザーを使って施術を行う脱毛です。

脱毛には医療脱毛の他に、エステサロンとかその他色んな種類があります。

その中でも資格を持った者しか扱えないパワーの強い医療用レーザーを使って脱毛することで、

他の脱毛施術では得られない永久脱毛(二度と毛が生えないようにする)を獲得できる

それが医療脱毛です。

オレタメが医療脱毛をしたかった理由

そんな永久脱毛が出来る医療脱毛をオレタメが受けたかった理由は4つ

オレタメが脱毛したい理由
  • 髭を剃るのがメンドウ
  • 仕事柄体毛を剃る機会がある
  • VIOのO部分が気になる
  • 外国人とのロマンスを夢見てる

これに関しては長くなるので別の記事で

無料カウンセリングを受けたキッカケ「値段安かった」

今回オレタメが医療脱毛の無料カウンセリングを受けたきっかけは

値段が安い医療脱毛を見つけたから

Youtubeで安く全身脱毛できるサロン紹介の動画を見て

そのサロンがWinterキャンペーンを実施していたからです。

髭+全身+VIO全部含めた全3回のプランが

お値段なんと17万円(税別)!

オレタメ

やっすぅー

髭剃りをしなくて良いくらい脱毛するなら

5回以上の施術が必要らしいけど

体毛に関しては脱毛で少し減れば良いかな程度だったので

カウンセリングを受ける事にしました

オレタメが医療脱毛をやめた理由(本題)

という事で安さにつられて

医療脱毛の無料カウンセリングに説明を聞きに行き

契約せず医療脱毛をやめたわけなのですが

理由はずばり

なんだかんだ高い見積料金を提示されたから

なぜ高い見積の医療脱毛を提示されたかというと

キャンペーンの医療脱毛プランのデメリットをめちゃめちゃ言われて

キャンペーン以外の医療脱毛プランをゴリ押しされたから

詳しく説明していこうと思います。

キャンペーン以外のプランをゴリ押しされた

オレタメは問診票に

髭+全身+VIOのキャンペーンプランの医療脱毛に興味がある

そう書いてカウンセリングに臨みました。

それに対してカウンセラーの回答としては

カウンセラー

・キャンペーンの髭は部分だけだから顔全体にした方が良い
・3回プランは保証がないから5回プランが良い
・3回だと効果が中途半端でやる意味がない

という事で、キャンペーンじゃないプランをめちゃめちゃ推されました

髭脱毛っていうのがどこかっていうと

鼻下と口元とアゴの3カ所だけ

確かにそこだけ髭が無いって違和感過ぎて意味ないよね

うんでもさ、オレタメこう思ったよ

オレタメ

やる意味ないプランをキャンペーンとして宣伝すんな!

ビジネスの撒き餌にまんまと乗せられた

ビジネスの集客宣伝手法には

安い料金で釣って高い契約プランを獲得する

そういう戦略があります。

ビジネス手法の名前が分かんないので

この記事では「撒き餌ビジネス」としておきましょう

主な撒き餌ビジネス
  • 無料ビンゴ大会で人を集めて通信契約を取る携帯電話会社
  • 無料相談会でライフプランを提示して保険に加入させるFP
  • 定期的に無料で大量に缶ジュースを配ってヘビーユーザーを獲得するエナジー飲料

とにかくビジネス手法には脈々として

相手に格安な物を提示しつつ最終的に自分の利益につながるサービスに流す

という戦略が存在します。

今回オレタメはまんまと

安いプランでカウンセリングに誘い込まれて

サロンの利益が出るプランに誘導する

という撒き餌に喰いついてしまったわけです。

相手はビジネスのプロでもある

医療脱毛はお医者さんですけど、脱毛はビジネスです

※病院もビジネスですよ!

つまり、収益を取るために存在しています。

オレタメは既に契約する気が失せていたのですが

相手もビジネスのプロ

契約させるためにあれやこれや手法を使います

オレタメ

今よりも減ればそれで良いんだけど

匿名

3回プランだと保証が付きません。
もしもがあった際のタメに5回プランをオススメします

オレタメ

17万円で考えてたから予算的に・・・

匿名

先ほどお伺いした一番気になる所でプランを組めば
予算内に収まりますのでご安心を!

オレタメ

今日この場では契約せずに一旦持ち帰ります

匿名

このお見積りでのご案内は今日だけですので
明日には割引が無くなってしまいます

うん、これは医療脱毛をやめると決断した意志が無いと

何となく押されて契約しちゃうな

そう思いました。

皆さんはどうですか?断れますか?

僕は難しいと思います。

なぜなら

脱毛の契約を断れない理由
  • サロンにカウンセリング行くほど心の中では脱毛への願望がある
  • 断る理由を相手がことごとく潰していく(値段、不安)
  • 今その場で判断しないといけない環境にしていく(期限付きキャンペーン)

この心理学的なビジネス契約戦略で挑まれたら

意志を持って判断できない人はまず契約しちゃうでしょう

私は以前似たような感じで高額自己啓発セミナー受講しちゃったし

金銭的価値観としての脱毛を受けた方が良い人はこんな人

さて、今回の事を踏まえて

オレタメから医療脱毛したくてカウンセリングを考えている人に言える

アドバイスは以下の通り

定価で受診できる余裕のある人がやればいい

そもそも脱毛のメリットデメリットを抜きにして根本的な所で考えて

脱毛しなくても人は死なない

これが大前提です。

医療脱毛の全身脱毛相場は定価で30~50万くらいっていわれてます。

20~30代サラリーマンの1ヶ月分の月収余裕で超えてきますね

なのでまずはお金余ってて使い道がない人がやれば良いと思います

人生のコスパで考える

インフルエンサーや出来るビジネスマンの中に

影響力のある人
  • 1日10分の髭剃りから解放される
  • 抜け毛が無いから掃除が楽
  • 空いた時間で投資しよう

人生におけるコスパとして医療脱毛のメリットを押しますよね

これに対してオレタメ個人の見解は

オレタメ

・毎日髭剃らないしな・・・
・空いた時間何もしないしな・・・

とか思ってしまいました。

そして何より、

汚らしく顔じゅうに無精ひげが生えた自分の姿を鏡で見て

ホームレス役の人みたいで楽しい

とか思っちゃったりします

脱毛をするかしないかは人それぞれですが

今と未来を踏まえて自分で医療脱毛するか決断するのは重要ですね。

まとめ、周りに踊らされず自分で決めよう

今回は、オレタメが安い医療脱毛キャンペーンにつられてカウンセリングに行ったら

キャンペーン外の高い契約プランを推されて医療脱毛を受けるのやめた

そういうお話をさせていただきました。

今回の記事のまとめ
  • 安い金額でウケられる医療脱毛キャンペーンを見つけて無料カウンセリングに行った
  • カウンセラーからキャンペーンのデメリットを提示され、通常のプランをゴリ押しされた
  • ビジネスには安さで釣って高いプラン契約に持ち込む撒き餌戦法がある
  • 医療脱毛をする人はお金に余裕がある人

世の中は色んなビジネスや心理操作で成り立っています。

自分で決めたようで実は誰かに決められている

そんな世の中です。

だからこそ後悔しないように生きて行きたいですね

オレタメは今後も自分の髭やお尻の毛は

カミソリで剃って行こうと思います。

今回医療脱毛に使わなかったお金は

投資に回して、

その投資の利益が十分出たら

配当で医療脱毛をしようと思います。

皆さんが医療脱毛をするかしないかは

あなた自身で考えてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

どうしても医療脱毛がしたい方へ永久脱毛が出来るサロンをご紹介

今回の記事は医療脱毛の受信をやめた事を書きましたが

俺は医療脱毛がしたい!ツルツル肌で髭剃りから卒業したい!

そんな方のために永久脱毛が出来る脱毛サロンをご紹介します。

どれも

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

表現を仕事にする個人事業主です。「仕事・お金・表現」などの情報+自分の経験をあなたのためになる様に変換して発信しています。
詳しいプロフィール
「サワムーのプロフィール」

コメント

コメントする

読みたい所をクリック
閉じる