ブログ記事が検索順位2位に上がった要因を3つを考える

こんにちは!オレタメ(@oretame1988)です

2021年4月からブログの更新頻度を上げて3ヶ月

そしたら、ある記事がBingの検索順位2位に上がってました!

ということで今回は

ブログ記事の検索順位が上がった要因を考えて行こうと思います。

\ このサイトも使っているWPテーマ【SWELL】/

WordpressテーマSWELL
読みたい所をクリック

この記事の基本情報(まとめ)

この記事は、ブログ記事が検索順位上位になった要因を考える回です

この記事の5W1H内容
What(なんの話をするの?)検索順位を上げるためにやったこと
Who1(誰に対して?)ブログの検索順位を上げたい人
Where(どこで必要?)ブログ運営のお問い合わせ
When(いつ必要?)記事を書く時
Who2(誰が話すの?)ブログ記事の検索順位が2位になった人
Why(なぜやるの?)自分の考えをアウトプットするため
how(どうやって)ブログに記載

読むと、ブログ記事の検索順位を上げたい時の参考になります

記事作成のキッカケ:検索順位が上がった記事

今回Bingの検索順位2位を獲得したブログ記事がこちら

この路上パフォーマンスに関する法律記事がBingの検索エンジンの検索順位で2位になっていました。

Bing検索順位でSEO

検索総数3610万件分の2位!

オレタメ

検索順位で上位になってる!!

ハッピーナツくん

おめでとう!

前提とどうしても考察が憶測になる理由

ブログ記事が検索順位上位になった要因の前提

ドメインパワーは考えていない

このブログ「オレタメ」に使用しているドメイン(oretame.com)は

2020年5月頃に取得し、その後2021年4月のブログ更新開始まで放置していました。

SEOとして長期運用されているドメインの方が

検索順位を上げやすいという事がありますが、oretame.comは取得1年を放置していたのでドメインそのものの力は無いと考えています。

ちなみにMozというドメインパワーを調べるツールだと

oretame.comのドメインパワーは1でした

検索順位が上がった要因が考察になってしまう

今回のブログ記事が検索順位で上位になった要因考察で書くことは

オレタメ

もしかしたらあれが良かったのかも?

というあくまでも個人的な感想になってしまいます

なぜなら

検索エンジンの検索順位の選定基準は公開されていません。

あくまで運営元が、

運営元

こうすると良いよね

と言っている程度です。

そのため、日々色んな人がブログ記事の検索順位を上げるSEO対策として

こうすれば良い

ああすれば良い

と情報が溢れかえっています

また、検索順位の選定基準も不定期に変更がされ続けています。

そのため、昨日使えたハウツーが通用しない!

なんてことは日常の世界です。

じゃあ読む意味なくね??

ハッピーナツくん

そうとも言い切れないよ!

確かにこれをすれば絶対ブログ記事が検索順位で上位になるとは言えません。

でも、ここには

オレタメが3ヶ月試行錯誤した結果があります。

そこには

色んな本やブログで書かれてるけど

実際やって見た事が分かるという意味で読む価値がありますよね

本題:ブログ記事が検索順位が上がった要因を考える

ブログ記事が検索順位上位になった要因

それでは本題、今回ブログ記事の検索順位が上がった要因について3つ挙げていきます。

内容としては

検索順位が上がった要因
  1. 事前にキーワード選定を行った
  2. キーワードをブログ記事内に散りばめた
  3. 文章を短くした

これらについて深堀していきます。

検索順位が上がった要因①事前にキーワード選定を行った

このブログ『オレタメ』はテーマを絞っていない雑記ブログ

要は書きたい事を書いているブログです。

そのため特化ブログと違って

同じキーワードを使って複数の記事だけを量産する

という事はしていません。

だからと言って

好き勝手に書きたいように書くのではなく

ちゃんとブログの記事作成に則って文章を書いています。

その中の一つとしてやっているのが

キーワード選定

オレタメは「ラッコキーワード」というキーワード選定ツールを使っています。

今回検索順位が2位に上がったブログ記事を作成する段階で

ブログに記載するキーワードとして

  • 路上パフォーマンス
  • 路上ミュージシャン
  • 路上ライブ
  • ストリートパフォーマンス

など、色んな単語をキーワードとして使えるのですが、

何となく思ったまま書くのではなく、

事前にこれらのキーワードをラッコキーワードに入力して

  • キーワードがどんな単語と一緒に検索されているのか?
  • これらのキーワードで検索した場合の現状の順位はどんな記事があるのか?

この2つの調査を行った上で路上パフォーマンスと法律に関するブログ記事を作成しました。

おそらく、こういった検索順位を上げるための事前準備を行った事が、今回のBing検索エンジンで

ブログ記事の検索順位で2位が取れた要因の一つと考えています

検索順位が上がった要因②キーワードをブログ記事内に散りばめた

ブログ記事作成当初、オレタメのブログ文章は

「これ、あれ、それ」の様な

ほとんどの言葉を指示語にしてブログ記事を書いていました。

でも、SEOやブログに関する勉強やインプットをして、

出来るだけ指示語を使わずにちゃんと選定したキーワードを活用した文章

ブログ記事を書き直しました。

そうです!

検索順位が上がったブログ記事は、

一度ブログ記事内容の修正をしています!

この修正内容が上手く評価されたことも

ブログ記事の検索順位が上がった要因の1つだと考えられます。

検索順位が上がった要因③文章を短くした

ブログ記事の作成で意識した事として

文章を短くする事を意識しました。

文章を短くする理由としては

検索エンジンがスマホ表示を意識している

という理由が挙げられます。

世の中の多くの人が、

PCからでなく

スマホからネット検索をするようになったことによる

ツールの変化で

検索エンジンもスマホ対応されたホームページを

高評価するようになりました。

そのため、出来るだけ

短い文章で書く

という事を意識しました。

まとめ:ここから先も積み上げるからこそわかる

ブログ記事で検索順位を上げる要因のまとめ

今回はブログ記事が検索順位で2位を獲得した要因について

3つの要因を考えてみました。

検索順位が上がった要因
  1. 事前にキーワード選定を行った
  2. キーワードをブログ記事内に散りばめた
  3. 文章を短くした

でも前提で上げた事もあります。

それはあくまでこの要因は

ブログ記事の検索順位を上げる絶対的な物ではなく予想でしかない

ということ

なので、今後もこの3つを意識しながら

ブログ記事を書いていく中で

3つの要因が正しかったのか?

やっぱ違ったのか?

がよりはっきりしていきます

オレタメ

自分で自分の検証をしていくんだね!

ハッピーナツくん

こればっかりは地道だね!

ということで、これからも

人のタメになるブログ記事を書きつつ

検索順位で上位も狙って行きたいと思います

今後の結果もご期待ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

オレタメがSEOの勉強で読んだ本

今回はブログ記事におけるSEOについて触れました。

でも、どんなに良い記事が書けても検索順位で上位がとれない場合があります

その理由はブログ記事を掲載するホームページがちゃんとしていないから

どんなに良いブログ記事もちゃんとしたホームページに掲載しないと意味がありません

SEOがちゃんとしたホームページを作ってそこにブログを書く必要があります。

でもどういうホームページが良いホームページ化分からない・・・

そんな方のために、オレタメが実際に読んでわかりやすかった

ホームページのSEO対策の本を紹介します。

ぜひご活用ください!

自力でホームページを作るのはムリ!!

という方はオレタメにご相談ください。

オレタメはホームページ制作スタッフとして

企業と業務提携をしているため、

ホームページ制作の依頼も受け付けています。

ご興味ある方は是非ともご連絡ください!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

表現を仕事にする個人事業主です。「仕事・お金・表現」などの情報+自分の経験をあなたのためになる様に変換して発信しています。
詳しいプロフィール
「サワムーのプロフィール」

コメント

コメントする

読みたい所をクリック
閉じる