西野亮廣エンタメ研究所Voicy要約まとめ2021年6月下半期

このまとめは西野亮廣エンタメ研究所Voicyで聞いた内容を自分が理解しやすい解釈で30秒あれば余裕で読める程度の要約にまとめたまとめブログです

読みたい所をクリック

西野亮廣エンタメ研究所Voicyまとめ

西野亮廣エンタメ研究所Voicyまとめ2021年6月下半期

「「商品の売り方」を鵜呑みにしちゃダメ絶対!」2021年6月16日

商品を売り続けるには自分で仕組みを作るしかない。映画は賞味期限がないが初週の売り上げが重要視されいつまでも上映され続けるわけではない。それは作品の仕様ではなく商品棚を管理するお店の都合によるものだ。そこに疑問をもって自分で変えて行かないと、売れ続けるはずの商品も売れる場所にいなくなってしまう。

「NFTの実例紹介と注意点」2021年6月17日

NFTで今までデジタルの世界で売れなかったものが売れるようになった。とても可能性がある反面なんでも売れるわけではない。NFTはあくまで手段であり、クオリティが伴っているものが売られる。

「【逃げ切れない】インフルエンサーのセカンドキャリア問題」2021年6月18日

インフルエンサーは今のうちに、影響力が無くなった後の事を考えて行動した方が良い。肉体と結合しているインフルエンサーの影響力は未来永劫続かない。以前は実業家がインフルエンサーになっていたが、今はインフルエンサーが実業家になる流れも来ている。インフルエンサーは影響力があるうちに影響力に頼らない力を付けた方が良い。

「雑談回】思い通りにいかないことだらけ」2021年6月19日

インフルエンサーは今のうちに、影響力が無くなった後の事を考えて行動した方が良い。肉体と結合しているインフルエンサーの影響力は未来永劫続かない。以前は実業家がインフルエンサーになっていたが、今はインフルエンサーが実業家になる流れも来ている。インフルエンサーは影響力があるうちに影響力に頼らない力を付けた方が良い。

「BtoCを進める前に、一番最初にやらなくちゃいけない事」2021年6月20日

視聴者質問
BtoCを進める時に、一番最初にやらなくちゃいけないことは?

お客さんや周りに自分のやろうとしている事を理解してもらう

スキルも何もない自分が売れる商品は何?

時間。会社に勤めるのが良い

上手に比較をするには?

比較のマナーを理解する。比較は違いを浮き彫りにするもので良し悪しを決める物ではない。比較して商品を売ると、比較されて離れていく。比較するよりも自分がどのくらいその商品を愛しているかを伝えた方が良い

「「日本はお金がないから」の誤解」2021年6月21日

日本は予算がないからという言い訳は全てにおいて通用するわけではない。事実として日本と海外のエンタメにかける予算は海外が圧倒的に高い。だが、日本の予算の使い方は贅沢だと言われている。なぜなら、海外に比べてコスパよく制作する情報や知識のアップデートが進んでいない。海外に比べてかけられる予算は少ないが、お金のかけ方が海外よりも多いのであれば、お金が無いから良いコンテンツが作れない、は考え方が違うのではないか。

「加速するクリエイターエコノミー」2021年6月22日

世界中がクリエイターが食っていける世界に向かっている。ツイッターのCEOも課金システムを導入すると言っている。そして色んな所で投げ銭サービスが実装されている。競争は厳しくなるがチャンスが増える。もったいないのは選択肢を知らないという事。

「IP(知的財産)ビジネスの現実」2021年6月23日

IP(知的財産は)使いたい人がいないと、ビジネスにならない。IPは作品がヒットしたからと言って、それを使いたい人がいるとは限らない。成功する可能性が高いIPビジネスに使える作品は、熟成させることが出来る作品だ。スターウォーズは子供の頃夢中になった親が、自分の子供に見せ、母親は、自分が子供の頃に好きだった絵本を子供に読ませる。IPはそこから親子のコミュニケーションになる様な物が成功しやすい

「「この環境じゃ無理」と言うのなら、どこなら勝てるの?」2021年6月24日

1作品完結の映画の主戦場は世界の場である。国内でアニメや連続配信されている物が有利な市場で勝てない事を言い訳にしても仕方がない。なぜなら、そういう場だとわかっていてコンテンツを出したから。だから、何か言うならどこかで結果を出さないといけない。

https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12682439670.html

「『はねるのトびら』のCMが画期的だった」2021年6月25日

CMを受けるのはサービスを向上させるために必要、そして広告主や商品が悪者になる扱いをせずに、きちんと感謝すべきである。そして広告と足並みをそろえて、スポンサーのやりたい事と自分のやりたい事を重ねるるといい。そういう意味で言うと、CMの舞台裏を見せて、CMを番組のコンテンツの一つとして行った『はねるのトびら』のCMは画期的だった

「一人でお金持ちになるか? 皆と生きるか?」2021年6月26日

大きな影響力を持った人間は2つの事を問われている。1つは一人でお金持ちになる、もう1つはみんなにお金を分配して生きる。西野亮廣は後者を選んだため、コストはかかるけど、ブログの文字装飾などの編集を全国のママに外注することにした。

「借金1000万円の友人を助けたい」2021年6月27日

視聴者質問
なんで、同じ話を何回もできるの?

説明を辞めると、未来が前に進まないから

借金1000万円の友達を助けるには?

自分の取り分を見せて助ける事を相手に悟らせない

人と上手く話せない。。どうすれば?

自分が優しくない事が原因、相手が損をしない事が大切

「日本企業の『遅すぎる昇進』について思うこと…」2021年6月28日

株式会社nisinoでは新入社員に独立を促している。理由は2つ、1つ目は日本の企業は昇進(裁量権の獲得)が遅いため動けるパワーがあるうちに動ける環境にいた方が良いと考えているから。2つ目は株式会社nishinoが所有しているIPにからめる事業の独立であればメリットがあるから。本来社員を育てるのはコストがかかるため、入社すぐに辞められると困るが、株式会社nishinoは社員の独立を促す珍しい活動を行っている

「「シェアサイクル」の台数の調整って、どうやってるの?」2021年6月29日

東京でシェアサイクルに乗り始めてサイコーなのだが、疑問が2つ出てきた。1つ目の疑問は同じ場所に戻さず乗り捨てているのに「どうやって台数のバランスを取っているのか?」。答えはAIで管理して深夜にトラックで調整している。2つ目の疑問は「いつ充電しているのか?」。答えは、ネット上で管理が出来ているのでバッテリーだけ交換している。この2つの技術発展で管理されたシェアサイクルは使い心地がとてもいい。

「オンライン勉強会をやってみて、上手くいかなかったこと。」2021年6月30日

サロンメンバー限定勉強会をやって悪かったこと、良かったことを1つずつあげます。悪かったことは、画質を上げすぎて配信回線が遅くなってしまった事。良かったことは、元々事前の話が分かっている状態からスタートできるので無駄がない。話が通じる人と話せるのは幸せ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

表現を仕事にする個人事業主です。「仕事・お金・表現」などの情報+自分の経験をあなたのためになる様に変換して発信しています。
詳しいプロフィール
「サワムーのプロフィール」

コメント

コメントする

読みたい所をクリック
閉じる