【画像多め】WordPressホームページにTwitterタイムラインを埋め込む!やり方解説

こんにちは!オレタメ(@oretame1988)です。

今回はWordpressのホームページサイドバーにTwitterタイムラインを埋め込む方法を解説します。

ホームページとTwitterを連携させるのは非常に良い事なので是非やって見てください。

ハッピーナツくん

画像沢山使って分かりやすくしたよ

読みたい所をクリック

この記事の基本情報(まとめ)

この記事は、WorepressにTwitterタイムラインを埋め込む方法を解説したものです

この記事の5W1H内容
What(なんの話をするの?)TwitterタイムラインをWordpressホームページに埋め込む方法
Who1(誰に対して?)ホームページにTwitterを表示させたい人
Where(どこで必要?)WordPressで作ったホームページ
When(いつ必要?)Twitterまたはホームページを開設した時
Who2(誰が話すの?)5年以上ホームページをいじってWebの仕事をしている人
Why(なぜやるの?)ホームページは自作できた方が良いと思っているから
how(どうやって)画像多めで解説

WordPressホームページにTwitterを埋め込むときのマニュアルとして使えます

今回の作業の流れ

WordpressにTwitterタイムラインを埋め込む方法解説
STEP
Twitter公式の埋め込み作成ページに行く

https://publish.twitter.com/ページへ行く

STEP
リンクを入力

埋め込みたいTwitterのリンクを入力します。

STEP
サイズ調整

埋め込み予定のホームページのサイズに合わせて縦横を調整する

STEP
コードをホームページに貼り付ける

完成した埋め込みデザインのコードをホームページの掲載したいところにコピペする

作業難易度
かんたん
むつかしい

STEP1:Twitter公式の埋め込み作成ページに行く

https://publish.twitter.comページへ行きます。

https://publish.twitter.com/のトップビジュアル
https://publish.twitter.com/##

このページでは特定のTwitterのリンクから

  • 埋め込み用のツイート
  • 埋め込み用のタイムライン
  • 埋め込み用のボタン

の3種類の埋め込みパーツを作成することが出来ます。

STEP2:リンクを入力

それではリンクを入力しましょう

今回はTwitterアカウント(@oretame1988)のタイムラインを作るため

オレタメのtwitterユーザー画面のURLをpublish.twitterに入力します。

あなたがご自分のTwitterアカウントのタイムライン埋め込みを作る場合に入力するのは下記の内容

https://twitter.com/(あなたのアカウント名)

https://publish.twitter.com/のトップビジュアル

URLを入力してEnterを押すと

https://publish.twitter.com/のトップビジュアル
  • 埋め込まれたタイムライン
  • Twitterボタン

この二つが出てくるので、

埋め込まれたタイムラインをクリックしましょう。

そうすると、タイムラインが出現します。

STEP3:サイズ調整

次に表示されたTwitterのタイムラインをホームページの埋め込む部分のサイズに合わせます。

「カスタマイズオプションを設定する。」をクリックすると、

  • 高さ
  • 配色(白ベース・黒ベース)
  • 言語設定

が出てくるので、必要な数値を設定し「更新」ボタンを押せばOKです

オレタメはWordpressテーマ「SWELL」を使っているので

横幅は300px高さは1ツイート分見えれば良いので450pxに設定しました。

STEP4:コードをホームページに貼り付ける

サイズ調整して更新を押したら最後はコードをホームページにコピーします。

画像の赤丸で囲った「コードをコピーする」をクリックするとコードはコピーできます。

WordPressのダッシュボード画面の

外観ーウィジェット画面へ行き

共通サイドバーにカスタムhtmlを追加します。

そしてコピーしたコードを貼り付け

これで作業は完了です。

無事ホームページにTwitterのタイムラインが反映されました。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はWordpressのサイドバーにTwitterのタイムラインを埋め込む方法を解説しました。

作業量としてはそこまで難しくないので、

コードの貼り付けに慣れるという意味で

自分で挑戦してみるのは良い事だと思います。

あなたのホームページが理想に近づける様に願っています。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

慣れない事は人に任せた方がコスパが良い

オレタメとしては、ホームページの知識は誰でも最低限必要だと考えています

なので、自分で作業が出来るというのは重要な事です。

でもできるけど時間がとてもかかってしまうなら他人に頼んでしまった方が

圧倒的にコスパが良いです。

他人に作業をお願いするとどうしても費用が掛かってしまいます。

でもあなたの人生を時給で考えてみてください

あなたが普段2000円で仕事をしていて、慣れないWebの設定に半日時間を使うだけでも

少なく見積もって1万円以上の作業を得る機会を失ったという事になります

だったら外注してしまって、自分が得意な仕事にコミットした方が最終的なコスパが良くなります。

人はお金にはシビアですが、時間に対する感覚はおおざっぱです。

もしあなたが、自分のやりたい事に打ち込みたいなら、

是非作業は出来る人におまかせください!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

表現を仕事にする個人事業主です。「仕事・お金・表現」などの情報+自分の経験をあなたのためになる様に変換して発信しています。
詳しいプロフィール
「サワムーのプロフィール」

コメント

コメントする

読みたい所をクリック
閉じる